ふるさと納税で iPad mini 4 Wi-Fi 32GB

2015 年から人気急上昇の「ふるさと納税」。

ご存じのとおり、ふるさと納税とは、地方自治体に 2,000 円以上の寄付をすると、寄付した金額から 2,000 円を引いた額が翌年の住民税・所得税から控除され、さらには寄附した地域からお礼の品として美味しいお肉やお魚などがもらえます。。

税制改正により、2015 年からは自己負担額の2,000 円を除いた全額が控除される限度額である「ふるさと納税枠」が約 2 倍に拡充され、2015 年 4 月からは確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。

参考)総務省|ふるさと納税ポータルサイト

ふるさと納税の主旨を考えると、お礼の品で納税先を選ぶのはどうかと思ったり、ちょっと面倒くさく思ったりしている間に 2015 年は活用することなく過ぎてしまいました。
今年は、せっかくの制度なので「活用しなくては損」と割り切って、活用することに決めました。

Google でふるさと納税について調べてみると、還元率が高い・低いとか、何々は得で何々は損とか・・・・・・・面倒くさい;

「新型欲しいけど、まだ使えるし・・・」なんて思いながら使い続けている我が家の iPad 初期型
2,000 円で iPad mini 4 が買うことができれば買うでしょう!

ということで、小田原市にふるさと納税してみました。

ipad-mini-4-201509-gallery5_geo_jp

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です